まるバツのお城

つれづれ出来事やネコ話、読書感想文など。また現在のはまりもののお絵かきなどもときどきアップしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

宇宙の旅は

かのアーサー・C・クラーク氏が亡くなられました。享年90歳、スリランカで暮らしていらしたそうです。
アシモフ、クラークと並び称され、SF小説界では大きな柱を築き上げた巨頭がいなくなってしまうとはいよいよもって寂しい心持ちになります。
彼らが夢見た2000年代と今の我々の世界にはまだまだ遠いへだたりがありますが、壮大な世界観を与えてくれた氏の作品はそれ自体がひとつの道しるべとして存在しています。

昨年末に友人への別れのメッセージで
「生きているうちに地球外生命体が存在する証拠を見たかった」
とおっしゃっていたというクラーク氏。
どこまでもSF野郎な氏の御冥福を、心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

つれづれ | コメント:0 |
<<昨年より継続中 | ホーム | 卵とチーズとカレーとアスパラ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。